人気ブログランキング |

楽しく子育てしましょう ♪

mamanikki.exblog.jp

日々起こる数々の出来事や過去の出来事を日記にしました。リンクフリーです♪

ブログトップ

<   2006年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

母の思い出

部活ねぇ。

中学の時は、水泳部がなかったため部活動ができなかった長男。
だからこそ、高校生になったとき絶対に部活を経験してほしいと思っていました。
今しかできない経験。


母は、中学から剣道部でした。
夏の暑さ。
あの防具はたまらない・・・。
冬の寒さ。
体育館を裸足でマラソン、勘弁して・・・。
胴をはずされた時の痛さ。
何でそんなとこ打つのさ・・・。(;_;)
うら若き乙女の腕や足は常にあざだらけ・・・。
連帯責任の長時間正座。
立てない・・・。ありえない・・・。
どこから竹刀が降ってくるかわからない円陣稽古。
今、同時に何人かかってきたの?
日光東照宮での夏の合宿。
宿から東照宮まで、袴履いての坂登りランニングはないでしょう。

・・・って、いろいろ大変だったことを思い出します。
でも大変だったことばかりじゃないんだな、これが。

部室の窓から苦労して取った柿。
渋くて食べられたもんじゃなかったね。
夏の登校練習。
終わった後の楽しみは凍らせて持っていく甘ーいジュース。
試合会場。
他校の憧れの君に会えるドキドキ。
勝ったときの嬉しさとか、試験に受かったときの喜びは半端じゃないし。
なにより、一緒に時を過ごしたお友達がたくさんいることっていいじゃない♪
大変なのは一人じゃないよ。(*^^)v


嬉しいときはみんなで喜んで、悔しいときはみんなで泣いて。
これが部活。
大変なことを、「やーめた!」って放り投げるのは簡単。
ここで頑張ることは君にとってプラスだからねっ。
君が頑張っていることはちゃーんと知ってるから。
そうねぇ、母が君のためにしてあげられること。
今日もおいしいお弁当を作ることかなっ。(^_-)-☆
by watchsjp | 2006-05-26 00:25 | Trackback | Comments(0)

継続は力なり!

部活、始まりました。
夢に見ていた部活♪
想像以上にきつかった・・・。

長男の行った学校の水泳部。
練習の厳しい部活としては有名のようです。
学校にはプールがないため、外のプールを借りての練習です。
学校からプールまで自転車で40分。
陸トレ。
腹筋300回。背筋400回。腕立て伏せ300回。
ウォーミングアップで100mを10本。
2時間の練習時間内で少なくて8000m泳ぐそうです。
今は一年生。
少しおまけで8000mの泳ぎ。
先輩方は10000mは確実に泳ぎます。

プールから遠ざかって半年。
久しぶりに練習と思ったら、いきなりハードな陸トレ&スイミング。
筋肉痛は半端じゃありません。
全身寒気がするくらい湿布薬を貼り、痛み止めの薬を飲んで学校に登校。
しかし、高校生になってからの疲れと電車通学の疲れも手伝って、とうとう熱を出してしまいました。
早退です。
当分はきついかな。
でも、これを乗り切れば私はすごいと思います。
根性つくよねぇ。
どんなことにも立ち向かっていくことができますよっ。

継続は力なり!
今が一番つらいとき。
君なら乗り切れるさ、絶対にねっ。
by watchsjp | 2006-05-20 00:38 | Trackback | Comments(1)

母の日

5月14日(日)
日本全国一斉“母の日”

朝、長男に聞いてみました。
母   「今日は何の日だぁ?」
長男 「えっ?今日って5月14日だよ。何言ってんの?」

えーっ? なんですか? その反応は・・・。
寂しいじゃないですか。

じゃ、もう一度。
母   「だから、今日は何の日だ?」
長男  「だからぁ、今日は5月14日だってば!」

えーっ・・・。
冷たいじゃないですか。


じゃ、次男に。
母   「今日は何の日だぁ?」
次男  「知ってるよ。母の日だよ。だから僕は今日お母さんの肩たたいてあげるねっ。」

なんてかわいい!
そこで気づいた長男。
「あーっ、忘れてた!」

まっ、いいですが・・・。


そして、二人でしてくれたプレゼントは・・・。
お夕食の手打ちうどん作りでした。
お出汁とかき揚げは母担当。
うどんはすべて二人で作ってくれました。

(°ー°)(。_。)ウンウン
おいしいよっ、サイコウにおいしい!
こんなにおいしいうどんは初めて!(*^_^*)
また、作ってねぇ。


しっかし・・・。
一人で出かけていたために、こんなに親孝行の息子が作ったうどんを食べないなんて。
残念だったねぇ、お父さん。
by watchsjp | 2006-05-18 09:22 | Trackback | Comments(0)